目元の3種類のクマを撃退!クマの見分け方

 

目元にクマがあると顔の雰囲気がゲッソリしたように見え、具合が悪そうに見えるのが気になってしまいませんか?この目元のクマを撃退するためには自分のクマが何クマなのか見極める必要があります。では目元のクマの種類や見分け方をご紹介しましょう。しっかり見分ければ、クマの原因や解消法が分かりますよ!

 

クマの種類は3種類ある!

 

 

最初にご紹介したいのはクマの種類です。実はこの目元にできるクマには3種類のクマがあるのです。この3つというのが茶クマ・青クマ・黒クマです。
茶クマは皮膚にメラニンが沈着してしまってできるもの。冷え性や目をたくさん擦ったり、紫外線による積み重なるダメージでできます。青クマは血行不良が原因となっていて睡眠不足やストレスや疲れのせいでなるものです。最後に黒クマですがこちらは加齢で皮膚がたるんだり、生まれつき脂肪が少ないせいで起こるのです。
クマの種類によって原因はさまざまですので、そのクマにぴったりの対処方法を見つけて悩みのクマを撃退しましょう。

 

クマを選別する方法とは?

このようにクマには3種類あると説明しても、自分がどのクマなのか選別するのは難しいでしょう。それならクマを選別する方法をご紹介しましょう。
クマの見分け方でおすすめするのは「皮膚を引っ張って見分ける方法」です。ちょっと引っ張ってもクマが薄くならない場合が「茶クマ」です。引っ張ったらクマも一緒に動くのでここを見分けるポイントにしましょう。そして引っ張って見たら色が薄くなるクマが「黒クマ」です。クマの色が見えなくなったりするので、茶クマとは差別化できます。最後に皮膚を引っ張っても位置が動かないのが「青クマ」です。
このような点で素早く自分のクマがどのクマなのかを見破りましょう。しっかり見破れば対応策が見えてくるでしょう。クマはちょっとやそっとでは取れないかもしれませんが、それぞれのクマに適した対策を行って、クマを撃退してくださいね。

 

 

 

http://www.hypeprogram.org/